HAPPYなHARVESTを現実化するCard

 

『HAPPY HARVEST Card』

 

これは、その誕生からして

奇跡のオラクルカードです。

 

 

今年(2016年)の秋、

私とそのパートナー亮然は

ともに初めて長野県の諏訪を訪れました。

 

その際、これまではブログ上でのみ

交流のあったmiyukiさんとパートナーのRyujiさんと

直接、対目する機会がありました。

 

お互いに初対面とは思えないくらい

対話は尽きませんでした。

なごりを惜しみつつも

別れ際にmiyukiさんから促されて急ぎ、

車内に何かを取りに走るRyujiさん。。。

 

「よろしければ受け取ってあげて欲しいのです」

 

こう遠慮がちに、はにかみつつも

差し出された数枚のポストカード。

 

「受け取ってあげて欲しい・・・?とーんでもない」

 

その時点でようやくRyujiさんが

画家さんであることを知った次第です。

 

私も亮然も瞬時にその絵画に惹きつけられたのでした。

 

「こ、コレはスゴイ。スゴ過ぎる。。。」

 

別れ際の立ち話から一転して、

カフェの席に座り直し四者にて

対談を続けることになりました。

 

何と!このオラクルカードの名称も

その場で決定していました。

 

この時が『HAPPY HARVEST Card』が

誕生した瞬間だったと思います。

 

我々、四人が初めて対面した実にその翌日から、

数ある原画候補の中からの選定に始まり。

独自のカテゴリー分け、それぞれの枚数決めと

ほぼ間髪を入れず開発作業に入りました。

 

そして、何と一週間後には

最初の試作版が出来上がり、

これまた間をおくことなく

連日の如く各種テストを行い

その秘められたミラクルさが

我々の想像をはるかにしのいでいることを

知って、これまた驚きました。

 

実は、独自のオラクルカードを

世の中に出したいということを

ずっと以前に希望して

動いてはみたものの、

肝心の素材と言える原画と

出逢えずに一旦この事業の件は、

忘れることにしていました。

 

精神世界での話では珍しくないながら、

ベストを尽くしても尚、うまくいかない場合、

一旦は手放してみてこそ開かれた道でした。